【web内覧会7】 リビングのこだわり・通風シャッター

ノロノロ更新ですみません・・・
たくさんの応援や反響(?)をいただいてブログ村の順位も急上昇~!
コメントもいただき嬉しい限りです。
これを励みにもう少しマメに更新したいところ。。。 ガンバリマス!!




前回ご紹介した、リビングとダイニングの掃き出し窓に付けた通風・電動シャッター
その詳細を写真でご紹介します。
とはいえ、やはり、シャッターの必要性は個人差(家庭差)・地域差があるようなので
参考になる方はごく一部かもしれませんが。。。



スイッチはリモコンです。
「閉」ボタンを押すと、上からシャッターが下りてきます。画像が暗くてすみません。
e0293961_12282939.jpg


この時点では通風状態です。途中で止めることも可能です。

e0293961_12372342.jpg

e0293961_12373946.jpg



これが「通風」状態で下まで閉まった状態です。
e0293961_12382619.jpg

この状態にしてロックをかければ、夜間窓を開けっぱなしで寝ることもできますし、
真夏の暑い日中に風を通しながら外出することも可能です。
(注:シャッターのメーカーさんは防犯上はおすすめしません、窓の鍵をきちんとかけて
外出してください、とおっしゃっていました。)

ここでスイッチを止めずにに放っておくと下から折り返してまた上がってきます。
e0293961_12394387.jpg

e0293961_1240587.jpg

これくらいでも日によっては十分に風が通ります。
もう少し閉めて、上の方だけ少し通風にすることもできます。


通風状態と閉じた状態の境目。
e0293961_12404393.jpg


上まで行くと完全に全部が閉まったことになります。
e0293961_12412046.jpg

e0293961_12413497.jpg


シャッターを開けるときはこの逆の動きをします。 って、当たり前。笑


イメージが湧いたでしょうか。
百聞は一見に如かず、私も実邸見学会で実際に目にしたからこそ、イイ!と思って
採用に至りました。

詳しくは書けませんが、我が家の立地状況的に防犯の意味で1階にシャッターは必要
でした。
大きな金額を投資したことにはなりますが、長い目で見て、通風シャッターにしておいて
よかったのでは…と思っています。


もし何か質問や気になることがあればお気軽にコメントしてくださいね~~~











ランキングに参加中♪ モチベーションが持続するよう、応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
[PR]
by ouchi-o-tsukurou | 2013-06-06 12:55 | web内覧会


主婦keikoのセキスイハイムのおうちを建てるまでの日記です。よろしく。


by ouchi-o-tsukurou

画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ブログジャンル

画像一覧