セキスイハイムに決めたわけ。

前回の記事で、『我が家はセキスイハイム一筋でいくことに決めた』と書きましたが
その理由について書きたいと思います。

何度か書いていますが、ハウジングセンターの数あるモデルルームの中で
最初にセキスイハイムを見学しようと思ったのは、友達が家を建て、家族でお邪魔
したことがあったからです。
そしてCMの『帰りたい~ 帰りたい~ あったかハイムが待っている~』の歌の通り、
本当に暖かいよ!と聞いたから。
私もダンナくんも寒いのが苦手なので、冬に暖かいおうち、というのは理想的でした。

セキスイハイムにも鉄骨系と木質系があり、我が家は鉄骨系で建てますが、それも
最初からこだわって決めていたわけではありません。
でも、工場生産で工期が短いことにとても魅力を感じていました。

ご存知の方が多いと思いますが、セキスイハイムは家づくりのほとんどを工場で
行います。
部材が風雨にさらされ劣化する心配がなく、現場では使えないような大型機械を
使って施工することも可能なので精度を高く保つことが可能です。
悪天候で納期が延びることも少ないでしょう。

私は愛知県に住んでいるので、同じような工場生産のHMとしてはトヨタホームが
有名です。
知人もトヨタホームで建て、当時家づくりのことなんて全くの無知だった私は
工場で作って運んできて、あっという間に完成しちゃうなんて大丈夫なの?簡単に
壊れちゃったり外れちゃったりしないの?と内心、半信半疑でした。笑
ああ、何も知らなかった私。

我が家は、実家の敷地内に建てる『敷地内同居』です。
両親は、パートには出ているものの家にいる時間が長いです。(大半は畑いじり?)
その両親への負担をできるだけ軽くするために、工期は短い方がありがたかった
のです。
両親が住む母屋と密接しているわけではありませんが、その騒音は毎日となると
苦痛だろうし、作業員とはいえ見知らぬ人がウロウロしている状態では落ち着かないと
思います。
私も、実際に工事が始まったらできるだけ様子を見に行くつもりですが、万が一
トラブルがあった場合、真っ先に被害を被るのは両親です。
ご近所さんとの兼ね合いもあるでしょう。
なので、あっという間に完成しちゃうおうち、がいいのでした。



でもまぁ、本当のところは、外観的には洋館風で可愛らしい感じに惹かれていました。

たとえば三井ホームのこんなのとか・・・ね。

e0293961_12184113.jpge0293961_1219199.jpg









でもダンナ的にNGだったし、何より実家の土地の雰囲気にそぐわずご近所からも
完全に浮くこと間違いなし。
そうでなくても、実家の周辺は古い昔ながらのお宅が多いので目立つでしょうし。。。

セキスイハイムのフルフラット屋根はすっきりしていて気に入っています。
シンプルで飽きがこないデザインだと思います。
長く住むことを考えたら正解かな。





・・・長くなりそうなので、続きはまた次回に!








順位があがってきました~~嬉しい♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by ouchi-o-tsukurou | 2012-10-02 12:17 | HM契約


主婦keikoのセキスイハイムのおうちを建てるまでの日記です。よろしく。


by ouchi-o-tsukurou

画像一覧

検索

ブログジャンル

画像一覧