工場見学へ。

去年の秋のことを振り返って書いています。


一年前のことなので細かいやり取りは忘れてしまいましたが、初めてのハウジング
センターで初めて足を踏み入れたモデルルームの営業さんとは付き合いが続き、
そのハウスメーカー(以下HM)の工場見学に誘われ、行くことになりました。
最初は躊躇っていたんだけれど… すぐに家を建てる予定ではないことを理解して
もらっての上だったし、参加する人は、契約済みでまさに家づくり真っ最中の人から
私たちと同じようにいつかは建てたいけれど・・・と具体的な予定がない人まで
千差万別と聞いてちょっと安心。
もちろん参加したからといって、その後、何か制約があるわけでもありません。

真新しい大型の観光バスに乗って、2時間くらいかかったかなぁ、朝早い出発だったので
サンドイッチの軽食や飲み物、お昼には超豪華なお弁当、帰りの車内ではビンゴ大会で
景品がもらえ・・・と至れり尽くせりのサービスでした。びっくり。
遠足みたいで楽しかったです。

肝心の工場見学もとても面白かったです。勉強になりました。
現場を目の当たりにして、そのHMへの信頼度が増したように思えます。



その秋から年末にかけてのキャンペーンで、工場見学に加え、実邸見学(実際に
住んでいるお宅にお邪魔して家の中を見せてもらう、質問もできる)や実邸サイズの
モデルハウスの見学会(ハウジングセンターのモデルルームは豪華すぎて現実味がない
ので)や設備のショールームを見て回ると、もれなく豪華商品をプレゼント!というのを
やっていて、結果、我が家は全部参加しました。
週末になるとあちこち行ってたなぁ。
営業さん、ソフトで押しが強いタイプではないんですけどね、その気にさせるのが上手な
ようです。
私たち夫婦が乗せられやすかったのか。。。笑

しっかり豪華商品をいただきましたよ。
数点から選べ、うちはサーモスのシャトルシェフ(保温調理鍋)にしました。
ちょうど去年のクリスマスに届いて、クリスマスプレゼントのようで嬉しかったなぁ。
我が家では大大大活躍で、もうこれなしでは料理が成り立ちません。重宝してます。

そして案の定、相手の目論見にまんまとハマり、夫婦揃ってそのHMの虜になってしまった
のでした。笑
新築に興味がなかったダンナくんでさえ、建てるならここがいい!と思い始めた様子。
私も夢に一歩近づいたような気分になっていました。



ところが。。。



次回に続きます。
[PR]
by ouchi-o-tsukurou | 2012-08-28 00:18 | HM契約までのこと


主婦keikoのセキスイハイムのおうちを建てるまでの日記です。よろしく。


by ouchi-o-tsukurou

画像一覧

検索

ブログジャンル

画像一覧